老後の生活が心配です

還暦が目前に迫って来ると、若いころは漠然とした老後の不安が現実的な事となっていますが今となってはどうすることも出来ない状態です。
現在70代以降の方はまだ充実した年金額ですが、これからの人は受給年齢も延期され、年々金額が減って行くのだそうです。

私は40代後半から老後の生活の準備をそれなりに考えて来たつもりでしたが、50代で病気の為パートを辞め今は専業主婦となり予定が大きく変わってしまいました。
まだ家のローンは残っているので主人の退職金は殆ど飛んでいってしまいます、世の中の同世代の方はどのように老後の資金を準備しているのかなと思っています。
ある人は、ご主人がシッカリしているので個人年金に加入しているから生活には不安が無いと言っています。

我が家の主人は、働いてはくれていますが家庭や家計の事は私にまかせっきりで、お給料を運んでくれる子供の様な人なので困り果ててます。